長崎医療技術専門学校同門会
長崎医療技術専門学校卒業生の皆様。同門会のブログを作りました。会からのお知らせや近況報告、相談など、色々活用してください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月同門会勉強会のご案内
9月の同門会勉強会の案内をお知らせします。

日時:平成24年9月19日(水) 19:30~21:00
場所:長崎医療技術専門学校
テーマ:高次脳機能障害のリハビリテーション1
講師:長崎北病院 作業療法士 中島音衣麻 先生 
参加費:会員無料(会費完納者)、会員外500円
    (事前申し込みは不要です)
問い合わせ先:長崎医療技術専門学校  岡 誠一
       TEL: 095-827-8868    FAX: 095-827-8335 
       mail: oka@tamaki.ac.jp

多くの先生方の参加をお待ちしております。

広報部:福島
同門会研修会を開催しました
平成24年8月4日 同門会研修会と第15回定期総会を開催しました。

今回の研修会は鹿児島大学病院 医歯学総合研究科 
リハビリテーション医学 教授 川平和美 先生
(鹿児島大学病院 霧島リハ・センター長 併任)
をお招きし、促通反復療法(川平法)についてご講義と実技のデモンストレーションを実施して頂きました。
当日は60名を越えるPT・OTの先生方の参加があり、大変有意義な研修会となりました。
川平先生ありがとうございました。

研修会の後、第15回定期総会を開催しました。委任状を含め過半数を超えることができ、無事審議は終了しました。
しかし、当日の参加人数や委任状の数は少なく、ギリギリ過半数を超えた状況と言えます。
今後の同門会をよりよいものにしていくためにも、もう少し会員一人一人の意識を高く持つ必要があるのではないかと思います。ご協力よろしくお願いします。

広報部 福島
7月同門会勉強会のお知らせ
5月、6月の勉強会は和仁会病院の大石先生より、2回に渡り膝関節についての講義をして頂きました。
ありがとうございました。6月はブログの更新ができていませんで申し訳ありませんでした。

さて、7月の勉強会の案内です。

7月は私、福島が担当します。

日時:平成24年7月18日(水) 19:30~21:00
場所:良順会館
テーマ:頭部画像の評価とリハビリテーション
講師:長崎医療技術専門学校 福島浩満 
参加費:会員無料(会費完納者)、会員外500円
    (事前申し込みは不要です)
問い合わせ先:長崎医療技術専門学校  岡 誠一
       TEL: 095-827-8868    FAX: 095-827-8335 
       mail: oka@tamaki.ac.jp


CT・MRIの基礎的な見方を中心にお話できればと思います。
興味のあられる方はぜひ参加して下さい。

広報部 福島

5月同門会勉強会のお知らせ
4月の勉強会は医技専3年生のために、卒業生の先生方からグループワークを通して症例検討会を行って頂きました。3年生からも非常に勉強になったとの声が多く聞かれました。村田広志先生、橋本修平先生、田口雄一先生、浦井麻由美先生ありがとうございました。
NCM_0149.jpg
NCM_0148.jpg


5月の同門会勉強会のご案内

日時:平成24年5月16日(水) 19:30~21:00
場所:良順会館
テーマ:膝関節の評価とリハビリテーション1  (2回シリーズです)
講師: 和仁病院 理学療法士 大石 勝規 先生
参加費: 会員無料(会費完納者)、会員外500円
    (事前申し込みは不要です)
問い合わせ先:長崎医療技術専門学校  岡 誠一
       TEL: 095-827-8868    FAX: 095-827-8335 
       mail: oka@tamaki.ac.jp


5月、6月と2回にわたって大石先生にご講義していただけます。
多くの先生方の参加をお待ちしております。


広報部 福島

「地域イノベーション戦略支援プログラム」参加募集について
この度、長崎医療技術専門学校より同門会へ、産学官金連携での「地域イノベーション戦略支援プログラム」のご紹介があり、同門会員の皆様へご紹介いたします。

 医療・福祉系に従事されている現場の方々と、工学系のものづくりに従事されている経営者や技術者の方々が医療・福祉の現場でのニーズをもとに、製品化までのプロセスを実際に市場調査等を体験しながら学ぶ、新しい人材育成講座が開催されます。
 長崎県においては、高齢化・過疎化社会の進行による医療の空洞化に直面しており、こうした課題に対して、産学官が連携し、これまでに独自性のある医療、福祉機器の開発や医療ネットワークシステム開発、機能性食品の開発等を実施してきた背景がありますが、これまでの研究成果が事業化につながるブレイクスルーには至っていないという現状があります。このプログラムでは、研究開発の成果を事業化に繋げていくことや、プログラムの中心に人材育成を置くことによって、地域の特性を活かした持続的・発展的なイノベーションを創出する仕組みを構築していきます。

講座期間は3年間、月2回(隔週)水曜日18:30~の講習、講義時間は90~120分、
講習料は無料(テキスト代別)、
医学分野の講義は長崎大学医学部(坂本キャンパス)
経営学分野の講義は長崎大学経済学部(片淵キャンパス)
3年目は事業化したい商品・サービスの企画を行い、最後には長崎県知事名での実用化コース修了証を授与される予定となっています。
事務局:財団法人長崎県産業振興財団

興味のある方は、こちらまでご連絡ください。
財団法人 長崎県産業振興財団
研究開発プロジェクト推進グループ(地域イノベーション戦略支援プログラム担当)
人材育成マネージャー 橋本一祐 様
〒856-0026 大村市池田2丁目1303番地8
℡0957-52-1138 FAX0957-52-1140
E-mail:hashimoto.kazuhiro@joho-nagasaki.or.jp


同門会事務局 杉町
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。